コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

「相乗効果狙って」無許可で精力増強薬を陳列 薬事法違反でAV販売会社を書類送検(産経新聞)

 精力増強をうたった医薬品を販売目的で貯蔵、陳列したとして、警視庁八王子署は25日、薬事法違反(無許可販売)の疑いで、川崎市高津区のアダルトビデオ販売会社「ビー・エム・ジャパン」と同社の男性社長(40)=同区=を書類送検した。同署によると、社長は「薬を店に置けば、アダルトビデオの売り上げも上がると思った。相乗効果を狙った」と容疑を認めている。

 送検容疑は、昨年12月2日ごろ、東京都八王子市横山町のアダルトビデオ店「上海鑑定団」で、医薬品販売業の許可なく、医薬成分を含む湿布薬と塗り薬計149個を販売目的で貯蔵、陳列したとしている。

 同署によると、陳列していた薬はいずれも「精力増強」や「早漏防止」をうたったもので、麻酔作用のある医薬成分が含まれていた。製造地には、中国の地名が記載されていた。

 同社は都内や神奈川県内でアダルトビデオ販売店4店を経営。昨年1~12月に計55個を販売、約2万7500円を売り上げたとみられる。これまでに健康被害は報告されていないという。

【関連記事】
精力増強剤から医薬品成分 使用中止呼び掛け
追い抜きざまに女子大生に抱きつく 「AVで刺激された」 予備校生を逮捕
薬頼み? 女性版バイアグラ、日本社会への“効能”は
止まぬワイセツ“性”体師、盗撮風AVも出回り…
市職員のエロ本・AV大量不法投棄事件を直撃

参院選1次公認、来月初め決定=「青木氏は時代的役割終えた」-民主・小沢氏(時事通信)
タイ育ち難民「ベトナムへ強制退去」…地裁取り消す(読売新聞)
検察審査会、遺族から意見聴取へ=歴代社長の起訴可否検討-福知山線事故(時事通信)
児童ポルノ 被害最多 虐待も過去最悪に 09年統計(毎日新聞)
子ども手当法案が審議入り=3月中の成立目指す-衆院(時事通信)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<医学部新設>民主党に反対の請願 医学部長病院長会議(毎日新聞)

 大学医学部で作る全国医学部長病院長会議(会長・小川彰岩手医大学長)は22日、医学部の新設に反対する請願を民主党や関係省庁に提出したと発表した。同会議は一貫して国に医師数を増やすよう求めているが「医学部定員が急激に増えると、教育確保のため病院勤務医が減り、医療崩壊を助長する」と主張している。

 政府は80年代から続けてきた医師養成数の抑制方針を08年度から改め、全国80大学の医学部定員は3年間で1221人増えた。同会議は政策転換を評価する一方、大学医学部の新設には▽現場の臨床医を教員として招かねばならない▽数十年後に医師数が充足した時に定員を減らせなくなる--などの問題があると主張。「これ以上の定員増は医師不足対策として逆効果だ」と指摘している。

 大学医学部の新設は、現時点では文部科学省告示により認められていないが、将来的な規制緩和を視野に、複数の私立大学が検討を進めている。【清水健二】

【関連ニュース】
厚労省:研修医高給に歯止め 年720万円以上補助金減額
中医協答申:病院勤務医を重視 4月実施
日産婦学会:新人産科医、年500人必要…将来計画案公表
診療報酬改定率:10年ぶり引き上げ 0.19%
クローズアップ2010:政治主導の診療報酬改定 存在感かすむ中医協

女性のスカート内盗撮=容疑でNHK職員逮捕-警視庁(時事通信)
普天間移設、首相「連立維持する形の結論出す」(読売新聞)
「介護に疲れた」母の首絞める 都立病院職員の長男逮捕(産経新聞)
京都の春彩る「京おどり」の衣装合わせ(産経新聞)
<龍谷大>院生にセクハラと解雇 教授は「恋愛関係」主張(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<アパート火災>押し入れ付近からライター 東京で2児死亡(毎日新聞)

 東京都練馬区三原台のアパートの一室から出火し、この部屋に住む会社員、関口裕之さん(24)の長男大毅ちゃん(3)と長女心愛(ここな)ちゃん(2)が死亡した17日の火災で、出火元とみられる和室の押し入れ付近からライター5~6個が見つかったことが警視庁光が丘署と東京消防庁の調べで分かった。付近には他に火元になるものはなく、同署は2人がライターで遊んでいて火が燃え移った可能性が高いとみている。

 同署によると、関口さん方は2DKで、6畳和室の押し入れ付近が激しく焼けていた。関口さんの妻美穂さん(24)は隣の洋室で寝ていて、「目が覚めたら室内に煙が充満していた。2人の姿は見えなかった」と話しており、出火当時、子供2人は和室にいたとみられる。【古関俊樹】

【関連ニュース】
火災:住宅全焼 焼け跡に遺体 埼玉・毛呂山町
火災:2幼児死亡 「中に子供」叫ぶ母 東京・練馬
火災:住宅が全焼 82歳と79歳の夫婦死亡 三重・松阪
火災:大阪府立大学の部室棟燃える けが人はなし
火災:民家焼け、71歳女性が死亡 東京・世田谷

未承認バイアグラを広告に、「快適生活」幹部逮捕(読売新聞)
帰宅した男性襲い現金60万円奪う 東京・江戸川区(産経新聞)
APEC控え協力態勢確認=税関、県警など横浜の4機関(時事通信)
若者はしか予防追加接種の低迷続く 東北18歳は平均上回る(河北新報)
JR高円寺駅 転落女性を救助 レールの間に寝かせ(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

小政党「おとなしくして」=福島、亀井氏に不快感-中井国家公安委員長(時事通信)

 中井洽国家公安委員長は20日午後、水戸市のホテルで開かれた民主党茨城県連のパーティーであいさつし、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相と国民新党代表の亀井静香金融・郵政改革担当相が閣議で頻繁に発言していることを紹介した上で「よくしゃべる。党の大きさに合わせもうちょっとおとなしくしてくれたらいいのになと毎日思っている」と不快感をにじませた。
 これまでに米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題や2010年度予算編成などの重要課題で両氏に振り回された場面もあり、つい本音が出たようだ。もっとも、言い過ぎたと思ったのか、即座に「こういうことを言うと連立政権が壊れるので、うまく議論をしながら期待に応えられるように頑張っていきたい」と付け加えた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~

アダルトサイト振り込め詐欺で6人を逮捕 奈良、鹿児島両県警(産経新聞)
米、原発新設に融資保証、30年ぶり再開、日本企業にも商機(産経新聞)
防犯ネットでひったくり阻止=ワースト返上へ犯罪マップも-警視庁と足立区(時事通信)
ハイチ大地震 陸自医療援助隊の100人帰国し解組式(毎日新聞)
日大入試で採点ミス 93人が追加合格(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

小林多喜二祭 命日に120人、墓前に花 北海道・小樽(毎日新聞)

 北海道の小樽ゆかりのプロレタリア作家、小林多喜二をしのぶ「多喜二祭」が命日の20日、小樽市内の奥沢墓地にある多喜二の墓前で行われた。道内各地や本州から約120人が参列し、実行委が用意した赤いカーネーションを1人ずつ墓前にささげ、冥福を祈った。

 多喜二は1903年に秋田県に生まれ、4歳から約24年間を小樽で過ごした。今年は多喜二の没後77周年に当たる。

 夜には市民センターで「音楽と講演の夕べ」が開催され、ソプラノ歌手の独唱や多喜二を研究する萩野富士夫・小樽商科大教授が多喜二の人柄について講演した。【坂井友子】

【関連ニュース】
「蟹工船」で映画初出演のお笑いコンビTKO 「どっきりだと思った」
今週の本棚・新刊:『小林多喜二の手紙』=荻野富士夫・編
岐路の夏:09衆院選 共産票の行方注目 出馬絞り、148選挙区が「空白」
蟹工船:「ブラック会社に…」「フツーの仕事がしたい」 不況下で「労働」描いた映画が話題
TKO:「蟹工船」で映画初出演「どっきりだと思った」

宇都宮線が全線運転見合わせ 車両トラブルで(産経新聞)
裁判員裁判で初の区分審理=複数事件一括避け-「負担を考慮」・大阪地裁(時事通信)
何を入れて煮る?ダイヤ付き4200万の鍋(読売新聞)
【党首討論詳報】(1) 谷垣氏「首相は平成の脱税王」(産経新聞)
江戸川の小1死亡 虐待、2年以上前から 背中に複数の焼き印(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

新田義貞の銅像盗まれる=高さ80センチ、挙兵の神社から-群馬・太田(時事通信)

 19日午前10時45分ごろ、群馬県太田市新田市野井町の生品神社にあった新田義貞の銅像がなくなっているのを近くの住民が見つけた。神社から連絡を受けた市教育委員会が110番し、県警太田署員が駆け付けると、銅像が台座からもぎ取られており、同署は窃盗事件として調べている。
 同署などによると、銅像は高さ約80センチ。約1.8メートルの高さの台座に、足元がボルトで固定されていた。17日午前10時ごろ、確認されたのが最後という。
 市文化財課によると、生品神社の境内は国の史跡に指定されているが、銅像は重要文化財などの指定は受けていない。新田義貞は1333年に鎌倉幕府倒幕のため、この神社から挙兵したとされる。銅像は1941年に作られ、挙兵650周年を記念して1983年に神社に設置された。 

【関連ニュース】
大丸神戸店の現場も確認=高級腕時計窃盗で香港捜査員
窃盗容疑の男、池で水死=重文「観音坐像」盗難事件
貴金属300点盗難=被害2000万円相当か
福祉事務所で窃盗被害=事務所窓から侵入か
ブランド店で900万円相当盗難=男3人、ガラス割り侵入

<職場の受動喫煙>「状況みて議論」長妻厚労相(毎日新聞)
【党首討論】資金提供問題、実母には改めて聞かないと鳩山首相(産経新聞)
公共施設の全面禁煙通知へ=飲食店や娯楽施設も-厚労省(時事通信)
「福田組」5億円所得隠し マンション用地買収めぐり 小沢幹事長夫人が大株主(産経新聞)
<雑記帳>赤ヘルファン注目、球場のお宝売り出しへ 広島市(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

予算案、月内の衆院通過断念=24日に中央公聴会-民主(時事通信)

 衆院予算委員会は17日の理事会で、2010年度予算案採決の前提となる中央公聴会について、24日に開催することを鹿野道彦委員長の職権で決めた。また、民主党の山岡賢次国対委員長は17日の正副国対委員長らの会合で、10年度予算案の審議日程について、与党が目指してきた26日の衆院通過は断念する意向を表明。野党側の抵抗が強いことから、一定の譲歩が必要と判断したとみられる。
 民主党は17日午後の同委理事会で、22日に「経済・外交」の集中審議、24日に中央公聴会、26日午後に「社会保障」の集中審議をそれぞれ行う日程案を野党側に提示した。同党は3月1日に締めくくりの質疑と採決を行いたい考えだ。 

桜開花、全国的に早めか=岡山や銚子は7日の開き-3社の予想出そろう(時事通信)
嫡出子認定を千葉法相に要請=性同一性障害の夫(時事通信)
国会議員アンケート 論拠弱い賛成派 結びつかぬ「納税」と「参政権」(産経新聞)
首相動静(2月18日)(時事通信)
<東京7歳児虐待>静岡で強盗容疑、継父を再逮捕へ(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<警察>相談情報を記録し集約管理へ ストーカーなど対応で(毎日新聞)

 警察庁は18日、警察に寄せられるすべての相談情報について記録化して集約管理することを求める通達を全国の警察本部に出すことを決めた。相談業務を巡っては、99年の埼玉県桶川市での女子大生ストーカー事件などで市民の切実な声に適切に対応しない在り方が問われ、体制が強化されたが、その後も記録化せずに処理するケースが散見されたため。警察署長などの所属長を相談処理の責任者とし、報告を徹底させることも明文化する。

 通達では、当直や交番などどんな部門に持ち込まれた相談でも内容や取り扱い状況をすべて記録化して所属長に報告し、所属長は指揮監督を徹底。放置事案を防ぐため、警察本部の警察総合相談室や署の生活相談窓口などの主管部門で相談を集約管理する。同一関係者にかかわる複数の相談内容や多数の被害が発生している事案の相談を把握し、被害の未然防止を図ることも盛り込んだ。

 相談業務では(1)第一対応者の助言などで相談者が納得した(2)刑事課などが直接相談を受けた(3)警察として対応する必要がないと判断した--などの場合、記録化されず、第一対応者限りで処理するケースがある。07年8月には、元夫から無言電話や半裸の写真をばらまくなどの嫌がらせを受けた20代の女性が青森県警に相談したのに、対応した署員が相談受理・処理表の作成や所属長への報告を怠り、問題解決が長期化した事件があった。【千代崎聖史】

京大病院でダイナマイト騒ぎ=500人避難、実は女性用下着-京都(時事通信)
あいさつ交わさず、路上駐車も=逮捕の18歳少年-石巻3人殺傷(時事通信)
<訃報>立松和平さん62歳=作家、著書に「遠雷」など(毎日新聞)
<鳩山首相>「党の判断ある」石川議員進退で(毎日新聞)
「怖くなって逃げた」 青森県の女子高生の自殺手助け 容疑で無職男を逮捕(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<参院選>元プロ野球の石井浩郎氏、秋田選挙区から出馬表明(毎日新聞)

 元プロ野球選手の石井浩郎氏(45)が16日、秋田市で記者会見し、参院選秋田選挙区(改選数1)に自民党公認で立候補すると表明した。同党県連(鈴木洋一会長)は近く党本部に公認申請をする。

 石井氏は秋田県八郎潟町出身で早稲田大第2文学部中退。社会人野球を経てプロ野球旧近鉄バファローズ、読売ジャイアンツなどで内野手としてプレーし、02年に引退した。現在は秋田市や東京都内で、もつ鍋店を経営している。【岡田悟】

<石川議員>決断迫られる首相 民主は処分に消極的(毎日新聞)
石巻の3人殺傷、18歳少年の身柄確保 少女の無事を確認(産経新聞)
参院過半数確保で平野氏「あくまでも連立」(産経新聞)
街中で人相ピタリ 5年逃走の男逮捕(産経新聞)
祝日法改正案、今国会にも提出 ○○地方のGW、あれ!?来週だった(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

競技施設は20キロ圏内 五輪招致で広島市(産経新聞)

 2020年夏季五輪の招致をめぐり広島市は11日、招致検討委の第3回会合で、競技施設を市内の20キロ圏内に集中させる基本方針を明らかにした。秋葉忠利市長は「日本オリンピック委員会(JOC)のアドバイスに従い、まずは、広島でどれだけの競技開催が可能か検討したい」と述べた。

 市は今後、会場配置や交通網整備のあり方などを検討し、詳細な開催計画を夏ごろまでに策定する予定という。

 競技施設のうち水泳会場については、大阪府が昨年12月、広島市の要請に応じてなみはやドーム(大阪府立門真スポーツセンター、門真市)を提供する意向を表明。しかし、JOCが競技施設の分散に難色を示したため、広島市は長崎市と共同ではなく単独開催に転換した。

 会合には田上富久・長崎市長も出席し、共催断念の経緯を説明した上で「『平和の祭典』という理念の部分で協力を続けたい」と話した。

【関連記事】
JOC、約10のNOCとパートナーシップ交渉
五輪招致まず2600万円 広島市6年連続プラス予算案
五輪招致活動報告書が判明 知事、61委員と交渉 深い関係築けず
くじ助成頼みは本末転倒 スポーツ予算で森会長
ロゲ会長、五輪1都市開催は「場所の単一性に価値」

<4000万詐取>広尾病院職員 都が懲戒免(毎日新聞)
<メタボ健診>腹囲基準根拠ゆらぐ 3万人データ解析で(毎日新聞)
<愛知処理業者>暴力団系企業に2.7億円 下請け装う(毎日新聞)
禁煙守らぬ職場や人に罰金 厚労省が内部で検討(J-CASTニュース)
トランス脂肪酸の表示義務化検討のその後は? 他の脂質とのバランスもあり…(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

インフル脳症、285人届け出=例年の5~8倍-感染研(時事通信)

 インフルエンザ脳症の患者の届け出数が、昨年7月から今年1月24日までの間に285人に上っったことが、国立感染症研究所(感染研)のまとめで分かった。これまでは1シーズンの届け出が約30~50人だったのに対し、5~8倍となった。
 インフルエンザ脳症は、体内で増えたウイルスに体の免疫が過剰反応し、脳が腫れて意識障害を起こすとみられている。届け出が増加した背景について、専門家は、新型インフルエンザは肺炎を引き起こすことにより、体内のウイルス量が増えやすい可能性があることや、脳症への関心の高まりなどを指摘している。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
〔写真特集〕新型インフルエンザ
HIV感染・発症者、7年ぶり減少=検査低調、新型インフル影響か
インフル患者、さらに減少=週推計22万人
休校や学級閉鎖、2週連続で減少=一部で季節性も、新型インフル

「小沢さん、政倫審で説明を」社民・阿部氏(読売新聞)
初乗り500円申請認めず=タクシー会社に値上げ指導-近畿運輸局(時事通信)
近ツー元社員、詐欺罪で起訴=旅行積み立て装い7億円-大阪地検(時事通信)
窃盗 カーナビ被害件数、過去最多に 高級車盗も大幅増加(毎日新聞)
「資料出す」「お前、待て」民主、個所付けめぐり国会で怒鳴りあい(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

小沢幹事長の資産総額20億円、貯金0!?…衆院議員資産報告書公開(スポーツ報知)

 民主党・小沢一郎幹事長(67)の推定資産総額が夫人の所有分と合わせて約20億円に上ることが8日、分かった。同日公開された衆院議員の資産報告書では1億9304万円の12位だったが、共同通信の調査では実勢価格に換算すると報告額の10倍にもなることが明らかに。とはいえ、預貯金は何とゼロ。“たんす預金”には報告義務がないためで、実際の総資産は不明だ。小沢氏はこの日会見し、収支報告書虚偽記入事件で不起訴処分になりながら、なおも辞任と説明責任を求める世論に対して「これ以上の説明はない」と断言した。

 預貯金はゼロ、資産報告額は約2億円、夫妻の資産総額は約20億円―。「小沢家マネー」の現実が白日の下にさらされた。夫婦の資産が明らかになるのは初めて。

 国会議員資産公開法に基づいて公開された資産報告書で、小沢氏は1億9304万円で12位。ところが、共同通信の調査では、公開された資産に夫人・和子さん(65)の所有分を加え実勢価格に換算すると、推定総額は19億7390万円。世田谷区深沢の自宅(1619平方メートル)や岩手県奥州市の自宅(967平方メートル)のほか沖縄県宜野座村に2005年に購入した土地(5194平方メートル)や静岡県東伊豆町の土地(1190平方メートル)など6都県に8件の不動産を所有する資産家ぶりが浮き上がった。

 資金管理団体「陸山会」の土地購入問題で東京地検特捜部に最初の聴取を受けた後の会見で、小沢氏は04年当時の土地購入の原資に個人資金として現金4億円を使ったと説明している。ただし、規定では、いわゆる「たんす預金」には報告義務がないため、公開制度がスタートした1993年以降、小沢氏の預貯金や金銭信託は、常にゼロのままだ。

 小沢氏はこの日の定例会見で豊富な資産を問われ「金持ちであるとか金持ちでないとかは、政治家の資質の問題とはイコールではない」と素っ気なく語った。「(現金も規定に加え)透明性を高めた方がいいのでは」と問われても「それもひとつの考え方だと思います」と話すにとどまった。

 定例会見では、資金管理団体の収支報告書虚偽記入事件で不起訴処分になったことで「従来から不正な金は受け取ってないと主張してきたが、そのことが明白になった」と強調した。

 秘書経験者3人が起訴され、各社の世論調査で7割前後が「(幹事長を)辞任すべき」としたことについても言及。報道陣に対し「小沢一郎は不正なお金を受け取っているけしからん人物である、という皆さんの報道が続いた後の世論調査でございます」と不快感をあらわに。その上で「私の願いとしては小沢一郎は潔白だった、という報道を同じように続けていただいて、その後に世論調査していただければコメントします」と皮肉を込めて再調査を要請した。

 会見前には官邸で首相と会談。「仕事(幹事長職)を続けてよろしいか」と確認すると、首相からは「ぜひ一生懸命頑張ってほしい」とGOサイン。民主党は、現状通り剛腕幹事長の管理の下で参院選に突入する。

 ◆衆院議員の資産メモ
??▼平均 全480人の議員1人当たりの資産総額平均は3152万円。前回公開時(06年2月)より1830万円減。自民党平均は5018万円、民主は2693万円。
??▼1億超え 資産総額が1億円を超えた議員は25人。前回の46人を下回った。
??▼ゼロ 株式を除く金融資産も不動産も持たない議員は、前回の39人から70人に増加。民主党新人では田中美絵子、横粂勝仁両氏ら39人。
??▼新人議員 「小沢チルドレン」こと民主党新人143人の平均は1284万円、うち97人が1000万円未満。福田衣里子氏は150万円、元テレビ局員の三宅雪子氏は1517万円。自民党・小泉進次郎氏はわずか5万円だった。
??▼ビックリ… 民主党新人の磯谷香代子氏は、トヨタ自動車など6銘柄の計約1万3000株や、愛知・豊田市内に5000平方メートル超の不動産を所有。計約2700万円相当と、新人らしからぬ高額資産を保有。

 【関連記事】
藤川市議、進次郎氏が自民新プロジェクトの「応援隊」
進次郎氏、貴理事当選に“感動”
鳩山首相、施政方針演説51分で「命」25回…進次郎氏「意味分からん」
藤川優里氏「出馬は?」に笑顔で無言…自民党大会
民主党 小沢一郎 衆院議員 を調べる

12日に集中審議=衆院予算委(時事通信)
<仙台・経営者強殺>別の殺人容疑で4人を逮捕(毎日新聞)
73歳女性、病腎移植めぐり市を提訴(産経新聞)
保険外併用療養など「早急な結論は危険」―枝野行政刷新相(医療介護CBニュース)
2人刺殺、少女連れ逃走=18歳少年ら2人、監禁などで逮捕-宮城(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<掘り出しニュース>74年前、13歳で世界選手権に出場した少女スケーターがいた(毎日新聞)

 【東京】バンクーバー五輪開幕まであとわずか。史上最年少の15歳でスピードスケート五輪代表に選ばれた高木美帆選手(北海道・札内中)の活躍が注目されるが、74年前の第1回世界スピードスケート選手権大会(1936年)に13歳で出場した少女スケーターがいた。故・汾陽(かわみなみ)泰子さんだ。小平市に住む牛島清子さん(83)ら泰子さんの妹たちは「姉も中学生で世界のひのき舞台で滑った。美帆ちゃんも頑張って」と声援を送る。

 泰子さん、清子さんらは、兵庫県生まれで一家で戦前、旧満州(現・中国東北部)の旧奉天(現・瀋陽市)に渡った。極寒の地でスケートが盛んだった。姉泰子さんはがっちりした体格で五千メートルの長距離が得意だった。奉天朝日高等女学校1年生の13歳で、旧満州在住の少女スケーター3人とともに日本代表としてストックホルムの世界選手権大会に出場した。当時、スピードスケートは五輪種目ではなかった。

 泰子さんら日本選手団は1935(昭和10)年末に旧奉天を出発。ベルリン・オリンピックの開かれるドイツに翌年正月に到着。さらにストックホルムへ。帰路は船に乗ってフランスやエジプトを経由して帰国。旧奉天に帰り着いたのは4月という大遠征だった。

 泰子さんの世界選手権大会五千メートルでの成績は8位だった。戦後、泰子さんは日本に引き揚げ、スケートの指導もしたが87年に亡くなった。77年に発行された母校(奉天千代田小学校)の創立50周年記念誌に「施設の広大で豪華なこと、場内を埋める大観衆の大声援大歓呼の声、みなぎる緊張した雰囲気に圧倒されてすっかりあがってしまい、ご存じのような成績しかおさめることができず、本当に残念でした」と当時を回想した記事を掲載している。

 泰子さんは結婚したが子供がなく、夫と死別したあとは、清子さんがアルバムや遠征のためのパスポートなどを保管してきた。

 清子さんは「当時は天然氷のでこぼこリンクでユニホームもタイツにブルマと今とは大違いですが、姉はよく頑張ったと思います。高木さんも頑張ってほしい」と高木さんの姿に姉の思い出を重ね合わせて五輪開幕を心待ちにしている。【森下功】

〔都内版〕

石川議員、民主離党へ=きょうにも最終判断(時事通信)
「身引くことも含め、小沢氏はけじめを」…枝野氏(読売新聞)
民家で3人刺され、1人死亡か…犯人は逃走(読売新聞)
<海底火山>福徳岡ノ場が噴火 4年半ぶり 南硫黄島沖(毎日新聞)
原因分析の責任は評価機構に―産科補償制度(医療介護CBニュース)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

掲示板で男児の裸画像を公開 容疑で男子高校生ら3人逮捕(産経新聞)

 ネット上の掲示板で、男児の裸の画像を公開したとして、警視庁青梅署と福生署は、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)などの疑いで、福島県南相馬市在住の県立高校3年の男子生徒(19)ら計3人を逮捕した。青梅署によると男子生徒は容疑を認め、「小学生の男の子に興味があった。1年ぐらい前に掲示板を立ち上げた」と話している。

 逮捕容疑は、昨年7月16日から12月2日にかけ、6回にわたって10歳未満の男児の裸の画像を掲示板に投稿し、公然と陳列したなどとしている。

 青梅署によると、掲示板で公開されていた画像はすべて男児で、ほとんどは日本人とみられる。掲示板にはパスワード認証があったが、男子生徒は依頼があればパスワードを教えていたという。男子生徒の携帯電話からは、約1500枚の児童ポルノ画像が見つかった。

【関連記事】
「他の愛好家にも…」と男児の裸写真公開 専門学校生を逮捕 
児童ポルノ画像を掲載、投稿容疑 大阪市職員ら逮捕
「裸の写真売ります」女子高生の羞恥心ない小遣い稼ぎ…群がるネット売人
“個人情報公開”子供のネット犯罪被害も多発
少女にポルノ画像送信させた元高校教諭に有罪

小沢氏の力低下?批判封じ込め?…枝野氏入閣(読売新聞)
文楽親子、同時襲名へ(時事通信)
「誇り持って任務遂行」 ハイチPKO、陸自宇都宮駐屯地から先遣隊(産経新聞)
<731部隊>占領下、米軍が関係者の郵便物検閲を指示(毎日新聞)
<産地偽装>青森産豚肉と偽り納入の疑い 八戸の業者逮捕(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

【中医協】がん診療の地域連携で「計画策定料」など新設へ(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は2月5日の総会で、がん診療連携拠点病院(県立がんセンターなども含む)が、患者の退院後の治療を地域の医療機関との地域連携診療計画に基づいて連携して行うことを評価する「がん治療連携計画策定料」と、地域の医療機関が同拠点病院と適切な情報交換を行った際に算定できる「がん治療連携指導料」を新設することで合意した。また、肝炎のインターフェロン治療を促進するため、副作用に関する詳細な説明や専門医とかかりつけ医の連携などについても、来年度から新たに診療報酬上で評価する。

 がん治療連携計画策定料は、入院したがん患者について、地域連携診療計画に基づいた個別の治療計画を策定し、患者に説明、同意を得た上でそれを文書で提供し、さらに退院後の治療を協力して行う医療機関(連携医療機関)に診療情報を提供した場合、患者の退院時に拠点病院側(計画作成病院)が算定できる。一方、がん治療連携指導料は、連携医療機関が計画作成病院の治療計画に沿って同病院側と連携して治療するとともに、同病院に診療情報を提供した際に連携医療機関側が算定できる。

 がん治療に関してはこのほか、現行の「外来化学療法加算」と「放射線治療病室管理加算」の点数を共に引き上げることに加え、告知に伴う丁寧な説明を評価する「がん患者カウンセリング料」を新設することも決まった。

■インターフェロン治療促進でも評価を新設へ

 インターフェロン治療を促進するため、来年度の改定で新設される「肝炎インターフェロン治療計画料」では、肝炎治療専門の医療機関がインターフェロン治療の計画を策定し、患者に詳細な説明を行った場合、1人当たり1回算定できる。施設基準は、▽専門的な知識を持つ医師が診断や治療方針を決める▽抗ウイルス療法を適切に実施できる▽肝がんの高危険群の同定と早期診断を適切に行える―の3点。
 さらに、専門医療機関の治療計画に沿って治療し、その医療機関に対して治療状況を情報提供した場合、月1回まで算定できる「肝炎インターフェロン治療連携加算」も新たに設ける。


【関連記事】
がん診療連携拠点病院、新たに15施設を指定へ
【中医協】先発品より高い後発品は16品目―厚労省が公表
【中医協】レセプト並み明細書の義務化拡大を了承
【中医協】「リンパ浮腫指導管理料」、外来で再算定が可能に
【中医協】「院内トリアージ体制加算」を新設へ

別3事件の被害品所持=国内20~30件関与か-香港で起訴の男ら・警察当局(時事通信)
<民主>「コア・メンバー」制度を創設へ 政策決定に党関与(毎日新聞)
【著者に聞きたい】太朗想史郎さん 『トギオ』(産経新聞)
松江で住宅火災 2人の遺体、親子か(産経新聞)
デルタ機格納庫に男性遺体=成田空港(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

「大阪は生活保護受けやすい」他の自治体勧める(読売新聞)

 生活保護の受給者が全国最多の大阪市は9日、今年度の受給申請者らのうち少なくとも27人が他の自治体から「大阪に行けば何とかなる」などと勧められていたと明らかにした。

 昨年12月の受給申請者2816人のうち、半年以内に市外から転入した人が約1割の274人いたことも判明。市は生活保護の“たらい回し”が横行しているとして、関係自治体に抗議した。

 市が受給申請者らに聞き取り調査などを実施。最初に相談した他の自治体で「大阪市西成区なら生活保護を受けやすい」「大阪の方が仕事はある」などと勧められた人が、九州や四国など大阪府外の自治体で15人、府内自治体で12人いた。大阪市までの交通費を助成した自治体もあったという。

 大阪市の今年度の生活保護費は2443億円(国費含む)で財政を圧迫。生活保護法では、最初に申請相談を受けた自治体による保護が原則で、市は「保護責任の現地主義を徹底すべきだ」としている。

亀井金融相、外国人選挙権・夫婦別姓に反対(読売新聞)
米特許切れのマイナス影響が顕在化―武田薬品(医療介護CBニュース)
埼玉県警巡査長を逮捕=女子中生にわいせつ行為-神奈川県警(時事通信)
内閣支持率低下「真摯に受け止める」 鳩山首相(産経新聞)
美容機器会社社長を再逮捕=無免許でしみ取り-長崎県警など(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

大阪「正論」懇話会 佐藤優氏が講演 「外交、強固な国家体制必要」(産経新聞)

 大阪「正論」懇話会の第18回講演会が3日、大阪市北区の帝国ホテル大阪で開かれ、作家の佐藤優氏が「鳩山政権の外交課題」と題して講演した。佐藤氏は「国家体制がしっかりしていないと外交はできない」と強調。民主党の小沢一郎幹事長をめぐる東京地検特捜部の捜査にも触れ、「民主党の中にはファシズムの傾向がある。いま、検察が民主党とぶつかっていることでファシズムの傾向は阻止されている」と指摘した。

 佐藤氏は民主党の現状について「新左翼陣営の人から宗教団体まで取り込もうとしている」と分析。日本には現在、「数の論理による民主党の国家」と「官僚群に支えられた国家」の2つが存在しているとし、小沢氏に対する東京地検特捜部の捜査について「国家は誰が統治したらよいのかをめぐる、2つのエリート集団の抗争が起こっている」と述べた。

<さっぽろ雪まつり>週末を迎え観光客や市民でにぎわう(毎日新聞)
<掘り出しニュース>絵手紙発祥の地・狛江に巨大壁画(毎日新聞)
母親死亡、遺体を自宅に半年間放置…息子逮捕(読売新聞)
トヨタは「顧客の視点欠如」=前原国交相(時事通信)
大仁田氏「ファイヤー」連発!号泣も…長崎県知事選告示(スポーツ報知)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

新聞配達女性、死因は窒息=殺人で捜査本部-山梨県警(時事通信)

 山梨県富士河口湖町船津の新聞配達員平尾恵美子さん(61)がアパート自室で死亡していた事件で、死因はビニール製のひもで首を絞められたための窒息であることが1日、県警の調べで分かった。県警捜査1課は殺人事件と断定し、富士吉田署に捜査本部を設置した。
 捜査本部によると、新聞販売店の同僚男性(44)が出勤したところ、平尾さんが現れなかったため自宅を訪問。男性は、居間でジャンパー、ジーパン姿で倒れている平尾さんを発見した。自宅の鍵は見つかっていないという。 

【関連ニュース】
女性配達員殺される=首に絞められた跡
焼け跡の女性遺体に刺し傷=胸など数カ所、殺人で捜査
遺体は兵庫の72歳女性=首締め刺される、殺人と断定
兵庫の女性か、空き地で死亡=雪に埋まり、上半身刺し傷
母親殺害容疑で長男逮捕=「介護に疲れた」

「みんな死んでしまえ」「目標は100人」… 読み上げられる掲示板の書き込み(産経新聞)
関東甲信地方で2日未明にかけ雪=10~30センチ、平野部でも-気象庁(時事通信)
陸山会土地購入 石川議員、政治献金800万円記載せず(毎日新聞)
節分万灯籠 ろうそくに無病息災の願い込め 春日大社(毎日新聞)
「通勤途中に還付申告を」 大阪国税局(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<龍谷大>日本史で入試ミス 受験者全員を正答扱い(毎日新聞)

 龍谷大は5日、文系全学部の入学試験(1月23日実施)の選択科目「日本史」で出題ミスがあったと発表した。明治政府の神道国教化に関する問題に正答が存在せず、日本史の受験者2272人全員についてこの問題を正答扱いとし、100点満点中2点を与えた。また、同日実施された理工学部入学試験の選択科目「化学」でも、二酸化硫黄中の硫黄原子の酸化数を問う問題に不適正な表記が見つかったが、正解を導くのに影響がないとして配点や採点の変更はしなかった。化学の受験者は308人。【広瀬登】

<水死>会社社長が自作ボートで? 千葉の海岸(毎日新聞)
都内でも積雪か 関東甲信で昼過ぎから2日未明に雪(産経新聞)
介護保険の事務手続き見直しで意見募集―厚労省(医療介護CBニュース)
<天気>関東甲信で夜から大雪(毎日新聞)
「らしさ」大切にしたい 波多野院長に聞く皇族の“学習院離れ”(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

東京都立白鴎高校付属中学の適性検査で出題ミス(産経新聞)

 東京都教委は3日、都立白鴎高校付属中学(東京都台東区)で同日に実施した入学者決定のための適性検査で出題ミスがあったと発表した。都教委は受験者全員を正解扱いにする方針。

 都教委によると、ミスが見つかったのは「適性検査I」の大問3で出題された「問題1」の「資料9」。本来、「0・016町」と記すはずが「0・0016町」と1桁間違えていた。試験中に同中学教諭の指摘でミスが判明した。

 都教委は、同中学の全受験生(981人)に一律10点を加点した上で採点するとしている。

小沢氏、米次官補と会談=内容説明せず(時事通信)
収納率、過去最低の88%=08年度の国保保険料-厚労省(時事通信)
ロシア警備隊ヘリが銃撃=国後島沖の漁船2隻に-照明弾も、安全海域で操業中・1管(時事通信)
ビールにパフェ…ファミレスで9時間無銭飲食(読売新聞)
さっぽろ雪まつり 3会場で5日開幕(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<練習船沈没事故>漁船船長位置に気付かず 運輸安全委報告(毎日新聞)

 鳥取県境港市沖で08年10月、実習の高校生ら25人が乗った同県の水産練習船「わかしまね」(196トン)と同県隠岐の島町の漁船「第22事代(ことしろ)丸」(222トン)が衝突し練習船が沈没、2人が軽傷を負った事故で、国土交通省の運輸安全委員会は29日、漁船の船長が練習船に気付かず、練習船の船長も適切な見張りをしなかったのが原因とする調査報告書を公表した。

 漁船の船長は酒気帯びで操船しており、安全委は「行政機関や漁業者団体は、酒気帯び状態での当直禁止を周知徹底すべきだ」との所見を付けた。

 報告書によると、漁船は事故当日の8日午前、漁を終えて境漁港に入港。夕食の際、船長はいつもより多く酒を飲んで出航し、午後7時ごろ、入港して来た練習船と衝突した。衝突から約2時間後の海上保安庁の検査で、呼気からのアルコール分が、行政処分の対象となる1リットルあたり0.15ミリグラムを上回る0.37ミリグラムが検出された。【平井桂月】

【関連ニュース】
潜水艦事故:おやしお艦長ら不起訴 鹿児島湾で漁船と接触
長崎漁船沈没:救命胴衣290キロ漂流 鹿児島沖で発見
長崎漁船不明:家族から船体引き揚げ要望
長崎漁船不明:第2山田丸?海底で船影確認
長崎漁船不明:現場周辺の海底に船影 7管も確認急ぐ

<白樺湖氷燈祭>東京スカイツリーの氷像もお目見え 長野(毎日新聞)
小沢氏不起訴 法廷攻防へ 人権派ら異色弁護団 検察も総力戦(産経新聞)
「誰かに止めてほしかった」=返事なく、犯行実行-検察側冒頭陳述・秋葉原事件(時事通信)
<厚労省>学童保育の補助継続へ 「待機」多く方針変更(毎日新聞)
<長崎漁船沈没>第2山田丸の船名を再確認 水中カメラで(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

事件当日も行動をマーク=捜査員が女のアパートに-鳥取不審死・県警(時事通信)

 鳥取県の男性不審死で、電器店経営円山秀樹さん=当時(57)=が鳥取市内の摩尼川で殺害されたとされる昨年10月、県警が既に元スナック従業員上田美由紀容疑者(36)=強盗殺人容疑で逮捕=の行動をマークしていたことが29日、捜査関係者への取材で分かった。
 結果として事件に気づくことができなかったことから、捜査方法をめぐり今後議論を呼ぶ可能性もある。
 捜査関係者によると、県警は昨年から上田容疑者が別の詐欺事件に関与した疑いがあるとみて注目、尾行するなどしていた。円山さんが殺害されたとされる同月6日も、捜査員が同容疑者のアパートに様子を見に行ったが不在で、行動を把握できなかったという。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
大橋被告の死刑確定へ=岐阜、大阪で連続女性殺害
昏睡強盗容疑で中国人逮捕=付近で被害1億8500万
意識もうろうで川へ=被害男性に薬物か
郵便局強盗300万奪う=電車で逃走図り御用

女を殺人容疑で再逮捕 連続不審死で埼玉県警 (産経新聞)
自己判断で2割がタミフル服用中止 500人調査結果(産経新聞)
郵便不正事件初公判、村木元局長は無罪主張(読売新聞)
名護市長選 稲嶺氏初当選 移設反対派が勝利 鳩山政権、代替案急務に(産経新聞)
新規技術2件を承認―高度医療評価会議(医療介護CBニュース)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

雑記帳 映画「京都太秦物語」完成披露試写会行われる(毎日新聞)

 山田洋次さん(78)が共同監督になり、立命館大映像学部の学生が製作に加わった「京都太秦(うずまさ)物語」の完成披露試写会が31日、京都市中京区のMOVIX京都であった。

 京都・太秦の大映通り商店街の人々の恋物語で、実際に同商店街で撮影し、商店街の人々も出演している。学生22人は監督や撮影の助手を務めた。5月に同館で公開予定。

 「主役は学生です」と言う山田監督だが、「失敗したら腹を切る」という自信作。太秦の商店主らも「よーい、スタート」と活気を取り戻すきっかけに、と期待を寄せる。【小川信】

【関連ニュース】
ベルリン映画祭:山田洋次監督「おとうと」を記念上映
山田洋次監督:「ベルリン」特別功労賞を受賞
注目映画紹介:「おとうと」 姉弟を中心に家族のきずな描く “山田組”独特の笑いと涙の物語
彼女がキレイな理由:蒼井優さん 休日は文鳥を放し飼い「プライベートを楽しく」
彼女がキレイな理由:蒼井優さん 山田組は「リアルな芝居の上の芝居」 ベテランの教えで開眼

民主議員「舛…あっ」 厚労相苦笑「長妻でございます」(産経新聞)
「10月11日ごろ受領」=小沢氏「貸付金」、石川議員供述-土地購入事件(時事通信)
「ライ麦畑でつかまえて」サリンジャー氏死去(読売新聞)
明石で民家火災、1人死亡(産経新聞)
亀井氏、夫婦別姓法案に反対を表明(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

都内でも積雪か 関東甲信で昼過ぎから2日未明に雪(産経新聞)

 気象庁は1日、関東甲信地方で1日昼過ぎから2日未明にかけて、関東甲信地方の広い範囲で雪が降るとして注意を呼びかけた。

 気象庁によると、日本の南海上には前線があり、前線上の低気圧が発達しながら、1日夜には伊豆諸島南部を通過する見込み。このため、関東地方南部の平野部でも雪が降るという。

 東京23区でも、2日朝までに多いところで5センチの積雪が見込まれており、気象庁は「大雪や路面凍結による交通障害、電線や樹木への着雪に注意してほしい」としている。

 このほかの2日朝までの予想降雪量は、いずれも多いところで、山梨県30センチ▽長野県20センチ▽箱根から多摩地方や秩父地方にかけて15センチ▽関東地方南部の平野部10センチ▽関東地方北部10センチ。

【関連記事】
都心の冬日 40年で急減 平年値50→10日に
「警報」「注意報」市町村単位で発表へ 気象庁、5月から
大寒なのにぽかぽか陽気 沖縄は夏日
日本海側で大雪続く 積雪2メートル超、1月新記録も
低気圧発達、大荒れ模様 九州では平地でも積雪

<震災障害者支援>法改正含め対応へ 「阪神」で後遺症(毎日新聞)
海賊対処部隊を激励=護衛100回達成で-北沢防衛相(時事通信)
石川知裕議員 自身の事務所費でも聴取 逮捕容疑以外で初(毎日新聞)
<小沢幹事長>「包み隠さず申し上げた」 聴取後に会見(毎日新聞)
皇太子ご夫妻が「国際衛生年」会議にご出席(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

資格変更200件申請か 老舗旅館社長ら書類送検(産経新聞)

 富山県黒部市宇奈月温泉の老舗旅館「延楽」が、仲居としての就労資格がないと知りながら中国人を働かせていた事件で、中国人の在留資格変更を申請した東京都墨田区の男性行政書士(70)が、警視庁組織犯罪対策1課の事情聴取に「ブローカーに頼まれて、これまでに約200件の申請を行った」と話していることが25日、捜査関係者への取材で分かった。同課は同日、入管難民法違反(不法就労助長)などの疑いで、延楽の男性社長(59)と行政書士を書類送検した。

 捜査関係者によると、行政書士は中国人ブローカーの男(33)=同法違反罪で起訴=から依頼を受け、「平成20年4~12月ごろにかけ、約200件の中国人の在留資格変更を申請した。報酬は1件あたり約1万円だった」と供述。延楽はブローカーの仲間が経営する人材派遣会社を通じて、中国人を受け入れていた。同課はブローカーらが大規模な不法就労にかかわっていたとみて調べている。

東海道新幹線の停電、運転再開めどたたず(読売新聞)
高橋洋一の民主党ウォッチ 政治資金の虚偽記載 会社で言えば粉飾決算だ(J-CASTニュース)
<JR阪和線>踏切の遮断棒折れ、5万人に影響(毎日新聞)
高橋洋一の民主党ウォッチ 政治資金の虚偽記載 会社で言えば粉飾決算だ(J-CASTニュース)
小沢氏、収支報告書虚偽記入事実なら「責任ある」(スポーツ報知)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。